睡眠時に髪の毛は育つ。

忙しい日々の中では、
睡眠時間を確保するだけで大変かもしれません。
しかし、睡眠をしっかり取っていないと、
髪の毛にも悪い影響が出てきてしまいます。
単に遊びで夜更かししているなら、自業自得になりますが。
どういう事かと言うと、
人間の身体というものは、
夜中寝ている間に成長しているのです。
身体をコントロールしている自律神経というものは、
交感神経と副交感神経の二つがあります。
交感神経は身体を活動的にする働きがあります。
昼間活動している時に主になって働く神経です。
副交感神経はリラックスした状態を生み出します。
夜、休む時に主に働くようになっています。
副交感神経が優位になっている時、
身体の修復や成長を行なうように信号が出てきます。
それは髪の毛に対しても同様で、
夜の間に髪の毛も成長しているのです。
午後10時~午前2時の間が特に重要です。
この間に起きているようだと、
髪の毛の成長が期待できなくなってしまいます。
気を付けなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>